福祉タクシー助成事業

市内在住の在宅重度心身障がい者の人を対象に、利用券1枚につき車種区分(小型・中型)の初乗り料金を助成する事業です。

対象①身体障がい者手帳1級・2級の交付を受けている人。
②療育手帳マルA・Aの交付を受けている人。
③精神障がい者保健福祉手帳1級の交付を受けている人。
助成枚数年間24枚発行。寝台自動車にあたっては、一般タクシー(中型)の初乗(2km)運賃相当額。
利用券は、県内に本社および営業所を有するタクシー会社(個人タクシー・寝台自動車を含む。)が利用できます。
手続き4月1日から北本市社会福祉協議会(総合福祉センター)で、日曜日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで受け付けをします。手帳と印鑑をご持参してください。

 

※令和2年2月1日からタクシー運賃が改定されました。福祉タクシー券対象者様については、料金改定に伴うタクシー券利用内容をハガキでお知らせいたしました。不明な点については、お問合せください。

福祉タクシー ハガキ

 

 

2019年8月22日
このページの先頭へ戻る